抜け毛が回復する期間は最低でも3ヶ月!

カテゴリー
抜け毛回復に要する期間

抜け毛を回復させよう、早く回復しないのかと待っている方も多いと思います。その悩みを解決するには最低でも3ヶ月、最長では年単位となっています。何故そう言われるのかというと人間の体の仕組みにちゃんとした理由があります。それは何なのかといったことを書いてみます。しかし、その前に自分のやっている抜け毛を回復させるためのステップは正しいでしょうか。今試している抜け毛回復のための方法が間違っているならば今回、正しい知識を身につけましょう。

抜け毛回復に要する期間

抜け毛回復に要する期間

抜け毛が回復する期間として3ヶ月はなぜなのか

ありきたりな理由で3ヶ月といっているわけではありません。これは人間が体質改善に必要とする期間だからです。要するにずっと間違ったことを行っていれば3ヶ月経ってもそのままです。抜け毛回復どころか、様々なものに対して効果が出てくるのには3ヶ月という数字が言われているのはそれにあたるからです。また、そのサイクルで人間の細胞が入れ替わります。これを抜け毛の回復期間として戻って考えても同じことが言えます。今から回復させるためのことを行っても3ヶ月間は我慢の期間です。しかし、たまに抜け毛回復をするのには年単位かかる人が居ます。それはどのような場合にあたるか、自分はそうではないかということを確認する為についでにチェックしてみましょう。

抜け毛の回復期間に年単位を要するケース

抜け毛の原因として、ストレスがあげられます。これは自分の細胞が3ヶ月で入れ替わったとしてもストレスの根本は入れ替わりません。例えば仕事や家庭問題で悩みを抱えていた場合はそれらを修復するのに年単位必要なケースがほとんどです。これについては自分が変わるか、相手に変わるように説得するかの2パターンです。もし、ストレスを抱えて抜け毛がある方はこのようなケースに該当するとお考え下さい。場合によってはカウンセラーやクリニックに頼ることが必要です。慢性的にストレスを抱えていた方は、そのストレスをかかえていた期間は抜け毛回復の期間になってしまうということも覚悟しましょう。もし、今感じているストレスと抜け毛で悩み、抜け毛の方が優先度が高ければそこから逃げることも必要です。

抜け毛の期間に3ヶ月だけどそれでふさふさになるわけではない

過去のようにフサフサになりたいとお考えだと思いますが、細胞が入れ替わるのに3ヶ月なだけでここからさらに回復する傾向にあります。要するに、自分の体が正常に戻ってからさらに3ヶ月程度は余裕を見ておきましょう。単に焦って抜け毛の回復はまだかまだかと、悩んでいると知らず知らずのうちにストレスになってしまいます。また、回復どころか悪化させるようにしている生活習慣の方も居ますので、それについて説明して今回はしめようと思います。もし、自分がそれに当てはまっているのであればその生活習慣を改めることで抜け毛回復に役立ちます。

回復期間の3ヶ月でやってほしいこと

回復させるに3ヶ月以上は育毛剤などをしっかりと試してきた方が多いと思います。しかし、それだけではダメです。前と変わらないか前より抜け毛が増えた方は特にそうです。この3ヶ月の期間で抜け毛の回復をさせるにあたって、たんぱく質を重視した生活にしてください。栄養が無ければ体はしっかりと回復の準備が出来ません。すでにこれをしっかりと見た上でプロテインを販売している育毛剤メーカーも多数です。そんなにお金の余裕が無いよとおっしゃる方は鯖缶やサラダチキン、豆腐などでも問題ありません。3ヶ月間の抜け毛回復メソッドとして取り入れてみてください。もしこれで回復すると中々お徳ではないでしょうか。髪の毛はたんぱく質で出来ているため、その再生にはもちろんたんぱく質が必要です。筆者もこれを意識して抜け毛がしっかりと減りました。また、心なしか髪の生える速度も上がってきたような気がします。そんなこんなで、抜け毛の回復の期間で精一杯頑張ってみてください。


シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告