食欲が急に増えるのは色々な原因がある

カテゴリー
ダイエット中の方はごめんなさい

最近食欲が急に増えた、増えるという体験をした方は多いと思います。季節性のものであったり、精神性のものであったりもします。急に増えるのはそれだけ栄養素を必要としている証拠ですが食べ過ぎたりすると太ってしまったりと色々な心配が出てくると思いますのでそれについての対処法も書いてみたいと思います。そして、いくつかパターン別に紹介してあるので今回は最も自分に当てはまる項目のみを読んで頂けることで解決にもつながると思います。

ダイエット中の方はごめんなさい

ダイエット中の方はごめんなさい

食欲が急に増えたのはストレスが原因かも

食欲が急に増えるということはまずストレスが原因なのが1つの有力候補です。ストレスを感じることで人間は発熱をしたり、栄養を異常に消費したりと色々な現象が起こります。そうなってしまうといつも食べている量では当然カロリー不足になってしまいます。また、次なるストレスに備えて脳がリミッターを解除している状況ということも重なって食欲が急に増えるという現象が起こります。この場合食べないことで余計ストレスを感じてさらに体脂肪を増やす原因にもなるので、なるべく通常のご飯に加えてお腹がすいているのであれば低カロリー食品などを摂取することで太ってしまうことも避けることができます。この場合空腹を感じたら、ストレスどころかあまり食べてもいないのに太るといったことも起こりやすくなるので十分に注意して食欲とうまく付き合いましょう。また、対人関係のストレスであればなるべく当人同士で会話したり、面接などの相手の考えにしかならないといったことは考えてもどうにもならないことがほとんどです。そのようなストレスによって食欲が急に増えてしまうのは不本意だと思いますので、しっかりと脳を休ませてあげましょう。

病み上がりが原因でも急に食欲は増える

病気の時はあまり食べなくても済んでいたけど、病みあがりになると動くことなども増えるため、食欲が増えることがあります。これについては気にせず食べるのが得策です。意外とこのようなときに食べても太らないです。ここであえて制限しているといつもより疲れやすくなってしまうなどの現象が起こるので食欲にこの場合は任せておくことが良いです。

落ち着いてきたのが原因だったかもしれない

通常精神的に興奮している場合や、精神的に疲れている場合は食欲が落ちてしまいますがそれから回復するということは落ち着いた状態にあります。このことから食欲が急に増えていつもの自分の元気な体にしようと頑張っている状況です。この場合、適切な栄養素を選択して体に落ち着きをさらに取り戻してあげましょう。この場合の適切な栄養素とは、たんぱく質のことで、これを摂取することによって心身ともに強くすることができます。落ち着くというのは意外と食欲が出てくるものです。

秋や春などのシーズンであるのが原因

秋や春になると落ち着いたりストレスが溜まったりします。このことから先ほどの説明と少し被りますが、春なら落ち着く方が多く食欲が急に増えます。反対に秋になると食欲が増えるのはストレスで、先ほどのように急に食欲が増える原因となることもあります。秋は少々食べても太りにくいのでしっかりと食事を取って動ける体を作っておきましょう。

薬が原因の場合も

胃薬や精神関連の薬によって、急に食欲が増えるというのはあります。この場合は体の代謝が落ちていていつもより体重が増えやすい状態にあります。このことから、しっかりと食べ過ぎるのも体に良くないため、低カロリー食品を好きなだけ摂取していつものご飯かそれより少なくしてみるという選択肢にしましょう。この場合が意外と体の吸収率が良くなっているため、低カロリー食品に置き換えるだけでもかなり違います。それが難しい方はおかずをメインに食べるように全体的に量を増やしてみるというだけでもかなり違いますので、試してください。

急なダイエットは急に食欲が増える

日本人はダイエットをするにしてもかなり真面目なもので、急なダイエットをする傾向にあります。そして素早く目標を達成したい方が多いのですが、早く体重が減ると速く体重が増えます。遅く体重が減ると、遅く体重は増えるということが人間の体にとって通常のことです。また、栄養素が足りていないためサプリや低カロリー食品を使いながらのダイエットをすることをおすすめします。胃に何も入っていなかったり、いつもより入ってこなかったりとなると逆に減りも遅い場合があります。急に食欲が増えた場合はそれなりの理由があるので、対処をしっかりと行ってください。


シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告