秋の抜け毛対策講座!男女共通の方法とは!?

カテゴリー
秋の対策こそしっかり!

秋になると抜け毛が増えるなどのワードが踊ってきますが、それでは抜け毛そのものに悩んでいる人は何が原因でどう対策すればいいのかということについて調べている人が多いので、実際に解決した結果を書いてみたいと思います。しかも、男女共通の方法なのです。原因は難しいものではなく、常にそれらに対する答えは単純明快です。医療らしい言葉を用いて説明されているサイトがありますが、根本的な対策になっていないので今回最新の方法を勉強しましょう。

秋の対策こそしっかり!

秋の対策こそしっかり!

秋の抜け毛、ツケが回ってきてます

それらしい抜け毛対策をしていても抜け毛が増えている一方で男性女性共に悩んでいるところを見ると、それなりの対策方法が行えなかったからということになります。まずは既存の対策方法が間違っている可能性があり、それは何なのかというと夏に行った頭皮や抜け毛対策そのものが間違っていたことになります。人間の体が環境に適応するには数ヶ月かかり、体が再構築されます。そして、今秋の抜け毛に悩んでいる方は抜け毛になるように間違った体の再構築をしてしまったことです。そして、向こう3ヶ月は悩むことになりますが、ご安心下さい。次で正しい秋の抜け毛対策について徹底解説したいと思います。

寒暖の差がある環境にわざと向かって秋の抜け毛対策!

人間はそもそも何で髪の毛が生えているのと言われると、答えることが出来るでしょうか。汗を処理したり、頭を守るために髪の毛は生えています。抜け毛対策をするにはまずは寒暖の差がある環境を実現する必要があります。しかしながら、冒頭で述べたように答えは単純明快です。熱い風呂に入って、冷たいシャワーを浴びるなどを3セットほど繰り返して汗が流れるようにして、擬似的に暑い環境を作ってあげます。頭皮の衛生面が気になる方もお風呂なのでこれだと安心です。そうすることで、髪の毛が生える必要があると再確認するので、急速に体が成長していきます。まずは3ヶ月続けてみてください。同時に育毛剤なども男女共に使って様子見することで、確実に効果が出ているようです。そして、それだけではいけないので髪の毛に対して生活面からアプローチをかけることが必要になります。

規則正しく、食事は徹底的に

まず、秋の抜け毛で悩んでいる男女の方は生活面でしっかり出来ていないという方が多いです。実際に不規則な生活の方で夜勤のホテルのフロントで待機している男性に髪の量が少ない方が多いのはこのためです。規則正しい方と比べてこれくらいの差が出てしまうとなるともちろんしっかりと睡眠はとるべきであるとお分かりだと思います。さらに、食事ですがご飯が好きであったり、甘いものが好きであったり、パンが好きであったりということはないでしょうか。もちろんそれ自体は悪いことではありません。秋の抜け毛に悩んでいる方は明らかに肉の摂取量が足りていません。鶏肉であったりすると安くてヘルシーなのでそれを中心に食べることが必要で対策になります。髪の毛そのものはたんぱく質が8割以上で構成されており、その再生に必要なのはもちろんたんぱく質です。そして、秋の抜け毛の間接的な原因ともなっているストレスですが、これもなんとたんぱく質で改善することが出来るのです。

育毛剤などは知識を正しく得た上で結果が出てくる

もし秋の抜け毛対策が出来きれていない、出来ていなかった人は恐らく育毛剤などの類に頼ろうとします。判断としては間違っていませんし、しっかりと使うことでそれなりの効果はあるはずです。しかしながら、それでも効果が芳しくないとなると先ほどで挙げた説明がしっかりと出来ていないからになります。髪の毛がフサフサであまり抜け毛に悩んでいない方は意識せずともこのような生活が出来ているのでなんとも不公平なものです。

髪の毛や頭皮のケアは間違っていないか最後に確認しよう

1日に最低1回はお風呂に入ると思われますが、その時のケアも重要です。髪に爪などを立てて洗っていないでしょうか。気持ちの良いものですが、頭皮自体は気持ち良いと思っていません。もし、このように洗いたい方は頭皮をマッサージする用品などで頭を洗ってあげると頭皮ケアにもなって秋の抜け毛対策にもなります。男女限らず爪を立てて洗っている方は要注意です。さらに、シャンプーなどの類を洗い流す時ですが、しっかりと洗い流しているかも問題点となります。髪の毛をしっかりと洗えて居る方は多いのですが「洗い流せていない人」が多いのです。洗う時よりも時間をかけて洗い流しましょう。さらにリンスなどの類も同じで、あれは油です。頭皮には脂も関連していることはご存知の方は秋の抜け毛対策について悩んでいる方は既にご存知でしょう。極力頭皮に残りにくいように洗い流してあげましょう。それでは、男性女性の方、秋の抜け毛対策をしっかりと行ってください。


シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告