中学生男子のためのダイエット方法

カテゴリー
方法しだいではまじでこうなれます

中学生の男子ともなれば、体格を意識してくる年頃です。しかし、実際に周りの人はどのように行っているかなど分かりづらいところがあると思います。そんな悩める男子のために今回は筆者が最短で効果を出すダイエット方法を紹介したいと思います。まず、ダイエットに必要なものは食事、適切な運動のみです。ちょっとしんどいかなと思った方は大間違いで、むしろ今回は楽に行う方法を解説してみたいと思います。恐らく誰も教えてくれない方法です。

方法しだいではまじでこうなれます

方法しだいではまじでこうなれます

ダイエットは2~3ヶ月くらいを目安に計画する

ダイエットの効果がハッキリと目に見えるまでの期間は2~3ヶ月です。方法としてはいくつかありますが、どうせやるなら最短でやる方が周りにもあっと驚かれるので今回の方法を試してみましょう。幸いなことに男子は女子に比べて痩せやすいのです。運動は毎日やる必要はなく、週3回程度です。それ以上増やしすぎると逆に痩せるのが難しくなったりすることもあります。そして、おやつですが一部制限されますがおやつはむしろ今回は食べてほしいのが今回のダイエットです。食べる回数を増やすことで体に栄養を取り込む必要が無いと体が判断するのですぐにエネルギーとして使われたりすることにもなります。それでは、具体的なダイエット方法をこれから書いていきます。今回の方法は早ければ1週間で1kg減る方も少なくはありません。

中学生男子のダイエット方法

・給食や朝食などの食事
食事はダイエットに一番重要になるのですが、今回はごはんやパン、パスタなどの炭水化物を控えましょう。家庭科で必要な栄養素だよと未だに大嘘を教えていますが、これは無くても人間は生きていくことが可能です。必要なのはたんぱく質のみです。しかし、これではストレスがあると思いますのでまずは1週間だけためしてみましょう。給食がこれを制限する上で厄介なもので、ご飯はちょっと体質に合わなくなってしまったかもしれないなど、簡単に言い訳しておくと今後が楽です。先生も納得してくれます。それでおかずだけでお腹一杯になるようにするだけで、実はすでにダイエットが始まっています。お腹いっぱい食べてはいけないのがダイエットではなく、炭水化物を控えてどれだけお腹いっぱいになれるかが今回のダイエット方法です。男子はとくにこれが効果があります。おやつは食べてはいけないわけではありませんが、今回はゆで卵や豆腐などにしておいてください。今回の方法が守れればカロリー制限の必要はないというところがメリットで空腹にもなりづらいです。

・学校に行く前、もしくは帰るとき
運動をしていない方は学校に行く前か帰るときのどちらかに公園に向かいましょう。ブランコなどの遊具でぶらさがれるところがあるはずです。そこで懸垂を行います。何で懸垂なのかというと、ダイエットをするにあたって必要なのは筋トレです。しかし、道具もないし簡単に行いたいとなれば上半身の筋トレはすべてこれでOKと言われる懸垂を行うのが楽な方法なのです。最初はできないのが当たり前なので、飛び上がって懸垂が完了した状態を作り出してあげてジワジワと降りてあげます。これだけでもかなり筋肉に刺激があることが分かると思います。手のひらを自分に向けて持つか、反対に向けてつかまるかでダイエット効果が変わります。前者は腕に刺激があり、後者は背中に刺激があります。立派な腕を作り出して、背中も立派にすることで逆三角形の体も夢ではありません。初日は筋肉痛が激しいと思うので、翌日は休んで、そこから再開という風に行ってみましょう。これで先ほどの説明どおり週に3回は行えるはずです。

・ここまで書いてくれた方法を実践できた方へのご褒美があります
おそらくここまでのことをしっかりと実践してくれた男子ならば速めの効果が出ていると思います。同時にこれらの制限がきつくなってくると思います。そこできついと感じだして1週間たったあたりで「1日だけ」なのですが、お菓子やご飯など好きなものを1日食べるようにしてください。ストレスから解放される目的と、ダイエットによって落ちた代謝を回復する役割があります。代謝が減ることによってダイエットで落ちる体重も減ってしまいますが、これを回復させるのが今回の方法です。太ってしまうとは考えずに気軽に行いましょう。当然1~2日は体重が増えますが、そこから元の体重よりかなり落ちています。ダイエットを行っていれば痩せ辛い時期がくるのですが、これは停滞期と呼ばれるもので、中学生をはるかにこえた大人でもダイエットで悩みます。しかし、中学生の男子がこんなことを知っていれば大人はかなりビックリします。翌日からしっかりと元通りに戻すことがポイントです。

チートデイと呼ばれています

中学生男子はとにかくこれを3ヶ月間何が何でもやりきる勢いで

ダイエットというのは一回やりだせば後は作業のようなもので、それを続けるのが一番最短で痩せる方法だったりもします。これを続けるか続けないかで短期間で成功できるかどうかが変わります。学生服のサイズの変化にもびっくりするかもしれません。こんなに楽だったのかと思うかもしれません。書いていることは難しいことではなく、食事とちょっと運動習慣を足しましょうという程度のものです。悩める中学生男子、頑張ってください。