鳥ハムの簡単で人気なレシピ、教えちゃいます!

カテゴリー
本当、最高です!

鳥ハムというものを検索してこられた方は大半はご存知だとは思います。何故これが人気なのかというと、鶏肉が苦手な人のために考えてくれた2ちゃんねるで誕生したレシピだそうです。感謝です!筆者もダイエットや筋トレなどを兼ねているのでこれはおいしそうなレシピだと思って、試してみましたが本当においしかったです。さてさて、そんなこんなで実際に作ってみておいしかったレシピを今回紹介したいと思います。そもそものレシピも書いてあるのでそちらも参考にしてください。

本当、最高です!

本当、最高です!

人気の鳥ハム、簡単レシピを教えちゃいます!

準備するものはラップと、鶏肉、あらびき塩コショウ、ハーブ系のものです。ハーブはおいしそうなものをチョイスしてみてください。さて、実際のレシピの手順としては鶏肉の皮をはがしてあらびき塩コショウとハーブをまぶしてキャンディーの包み紙のような感じでラップで巻きます。両端を輪ゴムなどで止めると密閉性は確実に上がります。あれ、砂糖は入れなくていいのと思われる方も居ますが、砂糖は筆者個人としてあまり必要ないレシピだと思いました。

これらが完了したら1日くらいは置いておきます。時短にしたければ鳥胸肉ではなく、モモ肉にした方が良いです。そこから、鍋でもボウルでもいいので水を入れておいて鳥ハムの塩を自然に洗い流すような感じでつけておきます。塩気が嫌いな方はもう少し置いてください。そんなこんなで、いよいよ鳥ハムの調理を開始です。沸騰させたお湯を作っておいて、鳥ハムを投入して1時間程度放置して完了です。

この際火をつけたままではなく、お湯を作っておいてそのまま中で放置をするという感じです。ここまでですが、やってみると10分もかからない簡単レシピであることが分かります。鳥ハムは簡単でおいしいからこそ人気があるのだなと再確認です。ハムっぽくなくても多少気にしないとおっしゃる方は、1日鶏ハムを置くのではなく半日とかでも大丈夫です。

元来の鳥ハムのレシピも意外と簡単で人気だった

先ほどと変わる点は、鶏肉と塩、ラップのみのシンプルなものです。こちらも試してみましたが、味塩を振り掛けるようにすることでうまみは格段に増しました。

ここを教えるだけでも更に人気になるのではないかと思います。レシピとしては先ほどの要領で、鳥ハムを寝かせておく期間は3日程度です。そこから塩をとって、茹でて荒熱を取って、さらに冷蔵庫で冷ますといった感じです。このレシピはシンプルなだけに、手順は重要になりますが、やり方を知ると簡単です。冷蔵庫で冷ますといったところもポイントで、ハムっぽくなるのを手助けします。時短ではありませんが、前もって仕込んでおくことで1つ1つの作業は料理の片手間に出来る簡単レシピだと思います。

更に簡単にするレシピもあるし人気!

これまでの作業がだるいとおっしゃる方は、最初のレシピの塩抜き間で行ってみてください。あとはフライパンに油を敷いて弱火で20~30分程度加熱して出来上がりです。皮をつけている方は下に向けておいておきましょう。

鶏肉が苦手な人へ向けての鳥ハムをおいしくする秘訣

鶏肉が苦手な方というのも筆者は分かります。臭みやパサパサとした食感、筆者的に臭みが苦手でした。しかし、筆者も含めて人気のレシピとなっているのは臭みが極限に取れるからです。ハーブ系を使ったり、皮を取り除いたりすることで臭みは極限になくすことが可能です。もし、お子様が鶏肉は無理とおっしゃっているならば鳥ハムの人気レシピを食べさせてあっと驚かせてしまいましょう!やすくておいしい、そして時短なのが鳥ハムです!


シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告