そうめんを簡単にアレンジ!人気なレシピを紹介!

カテゴリー
簡単そうめん!

そうめんといえば夏の定番、しかし普通のタレをつけて食べているだけでは飽きてしまいます。そうは言っても家計の味方であり、そうめんを制するものは夏の家計を制すると言っても過言ではありません。しかしながら、おいしく簡単にアレンジしてなおかつ人気のメニューなら間違いないでしょと思われる方に厳選したレシピを紹介したいと思います。是非今年の夏はおいしいそうめんレシピで乗り切りましょう!

簡単そうめん!

簡単そうめん!

おいしいそうめんのアレンジレシピを人気なもの順に紹介!

・そうめんの卵とじ

そうめんの卵とじ

そうめんの卵とじ

夏にしては少々暑いのではないかと思われるレシピですが、かなり簡単なことから色んな家庭では人気のようです。準備するものは片栗粉と卵とめんつゆだけです。そうめんを少し固めに茹でておいて、あとはめんつゆを加熱して、片栗粉を溶かしておいて弱火にしてから徐々に強火にしていくように混ぜていって卵を混ぜると完成です。安い上に早くて簡単で人気といいとこ取りです!

・韓国風そうめん

韓国風そうめん

韓国風そうめん

準備するものは、半熟のゆでたまご、キムチ、お好みでノリとカイワレ、めんつゆです。普通に麺を茹でて、冷ましておいてキムチとめんつゆで簡単にあえておきます。そこに半熟卵やノリ、カイワレをトッピングして出来上がりです。かなりシンプルでおいしいと女性を中心に人気のようです。酸味も程よくあって、疲れた体を癒してくれるアレンジレシピです。

・納豆そうめん

納豆そうめん

納豆そうめん

材料はトマト、たまねぎ、納豆、ネギ、めんつゆです。これまた普通に茹でたそうめんを準備しておき、トマトは薄くスライスし、たまねぎも同様に薄くスライスします。納豆は特に手を加える必要は無く、ネギも刻むだけです。あとはこれらをトッピングしてめんつゆで食べてください。手順はどれもスライスするだけで簡単です。

・冷しゃぶそうめん

冷しゃぶそうめん

冷しゃぶそうめん

準備するものはしゃぶしゃぶ専用の豚肉ときゅうり、トマトです。最後まで書かなくとももうお分かり頂けたかと思うくらい簡単なレシピですが、念のため書いておきます。豚肉は加熱が面倒であればレンジで時短することも可能です。あとはきゅうりを千切りにして、トマトは好きな形にカットしておくことで盛り付けて完成です。シンプルにめんつゆからゴマダレまで好きな味で楽しみましょう。

・ネバネバそうめん

ネバネバそうめん

ネバネバそうめん

全部準備しなくとも好きな材料を選んでいただくだけで結構です。ワカメ、オクラ、トマト、ゆで卵、蒸し鶏のほぐし身、キムチを準備します。これらをあとは盛り付けてめんつゆで食べると意外においしいです。ネバネバとした食感が夏の暑い時期に食べやすさを助長して、精力もつきます。こんなに簡単なレシピは試さずにはいられません。毎日食べても飽きない方ならば、材料さえ準備してしっかりと保存しておけばさらに簡単になります。特に男性に人気のレシピのようです。

・坦々麺風そうめん

坦々麺風そうめん

坦々麺風そうめん

色々準備してほしいところですが、今回は簡単で人気レシピ、時短を求めている方が多いので坦々麺のタレなどは市販のものを準備しておきます。あとはキュウリ、ひき肉、お好みでパプリカを準備しておいてラーメンを作る要領でそうめんを作ってタレを絡めます。説明が前後しましたが、キュウリは千切り、ひき肉は甘辛く味付けしていためておき、パプリカはみじん切りにしておいてこれをトッピングするアレンジレシピです。

・男性に人気のアジア風ハムそうめん

男性に人気のアジア風ハムそうめん

男性に人気のアジア風ハムそうめん

準備するものはハム、そうめん、トマト、お好みでパクチーです。タレはチリソース大さじ2、ナンプラー小さじ1、レモン汁大さじ1、鶏がらスープは適量です。長期的に食べられる方は鶏はむを作っても良さそうです。そんなこんなで、そうめんにハムとパクチー、トマトは好きな形にカットしてチリソースベースのタレを絡めて完成です。アジア風なので女性も馴染みのある味かと思われます。

・マーボーそうめん

マーボーそうめん

マーボーそうめん

実はご飯を食べたいとおっしゃる方もそうめんを食べたいとおっしゃる方にもおすすめ簡単のレシピです。もし、ご飯が食べたいとおっしゃる方は妥協案として食べましょう。作り方はマーボー豆腐の元と豆腐、あとはそうめんです。ご飯やそうめんのトッピングをマーボー豆腐にしますが、これが簡単すぎて我が家では大人気のレシピです。これでみんなそうめんを食べたいと言ってくれたので狙い通りです。味が足りない方は、麻婆豆腐を濃い目に味付けするか、あんかけラーメンのごとくめんつゆでごまかしながらという方法も簡単です。

・お好み焼きそうめん

お好み焼きそうめん

お好み焼きそうめん

準備するものはたまご、キャベツ、鰹節、そうめん、ダシです。ここまでいくともうお好み焼きを食べろよという突っ込みはこの際なしにしてください。そうめんをキャベツ、ダシで混ぜてあとはお好み焼きの要領で焼いて、お好み焼きと同様に食べます。鰹節はトッピングしてください。カロリーが気になる方はめんつゆで食べましょう。これが意外とおいしくてかなりの時短で簡単レシピとなります。作るのは最初はコツが入りますが、慣れたら簡単で人気なレシピへと早変わりです。

・そうめんでフォー!

そうめんでフォー!

そうめんでフォー!

アジアで有名なフォーです。準備するものはニラ、アサリ、パクチー、レモン、かさ増しをしたければもやしも準備してください。ナンプラー大さじ2、水5カップ、塩小さじ2、あとはニンニクやコショウをお好みで、とりがらスープの素を大さじ2程度付け足してタレは完成です。フォーの要領でアサリは茹でておき、ニラは後から加熱するようにしておけば基本的に問題ありません。あとはパクチーとレモンをトッピングして出来上がりです。意外に人気レシピの1つとなっております。もやしについては、やわらかい方が良い方は最初の方に、固めが良い方は後のほうにずらして入れておきましょう。もしくは先にレンジなどで加熱することで簡単になります。

最後にそうめんを簡単にアレンジするための豆知識!

意外とそうめんの簡単レシピを見ていて共通点を見つけた方も多いのではないでしょうか。人気なものは実はご飯の代わりにそうめんを使っていたりすることもあります。あとはラーメンの代わりにそうめんといったような具合で簡単に自宅で人気レシピに早変わりとなります。例えば、ラーメンの麺をそうめんにしてみたり、パスタ風にアレンジしたりというレシピも見かけます。本当に手抜きというレベルで簡単にそうめんを味わいたいとなると、お茶漬けの素でパスタがおいしくつくれたように、そうめんも実はあうのではないかなと筆者個人的に思っていたりもします。試していないのでレシピとしては紹介できませんが、うまく調理できる方ならば意外と簡単すぎるくらいに出来上がるかもしれません。このような豆知識を活かしながらガンガンアレンジレシピを開発してみてください。