汗っかきな女性、治し方を教えます

カテゴリー
汗っかきは治ります

汗っかきの女性というのは意外と問題ではありませんが、見た目的な意味で嫌がる方がほとんどです。服はびっしょりになったり、変えなくちゃいけなくなったり、何か太っているのではないかと思われがちです。しかしながらそうでもないことも多いです。さて、そんな汗っかきの女性に多い悩みですが、今回は筆者が実際に治した汗っかきに関する対策方法をお教えします。

汗っかきは治ります

汗っかきは治ります

まずはカロリーの制限から始めてみる

まず汗っかきというのには理由があります。それは、なんだろうと考えてみた場合にカロリーの消費量が高すぎる、つまり燃費が悪い体になっています。そういうときにはまずは燃費の良い体にすれば良いというわけになるので、カロリー消費を制限できるように始めてみます。例えば、いつも食べていたご飯を減らしてみて代わりに野菜を増やす、野菜中心の生活にしてみるなどが必要です。筆者は一時期カロリーの制限を極度に行った結果、夏の暑い日ざしでも汗をかかなくなりました。汗っかきにとっては最高の条件です。

糖質を控えて、動きやすい体にしてみるのが汗っかきの治し方

汗っかきの女性は結構な割合で糖質をとっている傾向にあります。男性に比べて悩んでいる、しかしながら女性特有の原因とすれば糖質にあたります。甘いものをなるべく控え、ご飯やパンなどの炭水化物も控えてみましょう。夏の季節に悩んでいるならばこれが効果的です。しかしながら冬に悩んでいるとなればこれは別の話になってしまいますので、季節的な悩みであればこれを実行するのが治し方となります。長期的なお悩みの方は、本格的にこれを始める必要があります。長期的に取り組むことが必要で、なおかつ体脂肪も減るので一石二鳥です。

糖質制限に関するまとめ

暑い時に熱い物を飲んでみるのも治し方の1つ

汗っかきの方は、特に熱い物を飲む必要があります。それじゃあかなり体温が上がって逆効果じゃないかと思われがちです。しかしながら、それは一時的な効果であって、長期的な効果はありません。しかも、熱い物を飲むことによって人間は体温を一定に保つ動物であるため、下げようと余計に頑張ります。冷え性に熱いものはダメと言われているので、その逆を行うわけです。ちなみに代謝を上げたり、循環を良くしようとすれば冷えたものを積極的に摂取する必要があります。汗っかきの女性はこれを実行しましょう。

日常のストレスを無くしてみよう

ストレスを感じた時カっとなるという表現があったり、つい熱くなってしまったという言葉がありますが、人間も実際に熱くなります。このことからも、ストレスをなくすことが必要です。まずはぬるいお湯などに入るようにして体をリラックスさせる必要があります。なるべく長時間かけて体を温めることが理想的です。熱すぎるとストレスが体に対してかかってしまうため、注意しましょう。また、ストレスを感じている方が汗っかきの方には多いので、次の項目も参考にしてみてください。

汗っかきはあえて運動してみよう

運動をすることで汗をかきますが、それは体をしっかりと冷やす機能が働いているからです。しかし汗っかきの方はそれが通用するかと言えば答えはNOです。オンオフができていないために、汗っかきになる、比較的運動をする機会が男性に比べて無いので女性特有の悩みとなっていることもあるようです。このことからも、積極的に運動してみたり、日常的な動作を加えてみたりしましょう。パートナーにまかせっきりだった荷物持ちを自分があえて行うといった程度の生活習慣の改善も効果があるようです。

最終的に漢方に頼ろう

汗っかきの原因は水分の停滞や血行がよろしくありません。また、神経自信の問題であったりもします。そこで、のぼせなどに聞く漢方として「女神散(にょしんさん)」というものがあります。まさに女性のため、汗っかきのためにあるようなものです。なるべくお風呂でリラックスしたときの後に効果があるとされているようです。


シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告