近所の子供がうるさい時の対策方法を教えます

カテゴリー
子供に罪はないけどうるさいですよね

近所の子供がうるさいとき、どうすればいいかとお悩みの方はどうすればいいか結構悩んでいる方は多いと思います。子供が騒いだくらいでとおっしゃる方も多く、一見当然のような意見にも思えます。しかし、それを監督するのはまぎれもなく親であり、子供がうるさいなどの迷惑行為はその親の責任でもあり、結局うるさいという意見は重視されるべきです。そんなこんなで、筆者がこれまでに行った子供がうるさいときの対策について語っていきたいと思います。色々対策方法は書いておりますが、最終的に近所の子供がうるさくないようにした方法は最後に書いてあるので、そちらを参考にしてください。

子供に罪はないけどうるさいですよね

子供に罪はないけどうるさいですよね

まずは近所の子供にうるさいときはやさしく注意してみる

子供は善悪の判断がつきにくいので、無邪気に騒いでいるだけです。しかし、うるさいのは当然のことです。車が来たら危ないから公園で遊びなさいということや、ここで騒いだら迷惑とハッキリ伝えても問題ありません。話したら分かる子供たちも多いので近所の子供がうるさい時はまずはそのように注意してあげてください。

しかし、それでもうるさい子供というのはよく居るものです。背景を考えると、普段から厳しくしつけをしている親がそれに該当するケースもありますので、そのような時には「お父さんお母さんのどちらかは家に居るかな?」とこれ以上騒げないように話しておくと良いかもしれません。

後々面倒になるケースもありますが、基本子供は親を見て育つので、厳しければ厳しいほど親に言われたら大変だと思うのでうるさい時の対策に役立ちます。

警察に言っても無駄なので連絡しないように

よくこの手の解説サイトで警察に相談しようと書いている方が居ますが、本当に電話したのか怪しくなってくるくらいです。現場を見て注意、単なる巡回はできますが、まさか近所のうるさい子供の親は自分のせいだとは思いません。夜間に騒いでいるケースを発見したならば注意はしてくれることはありますが、事件性が無い限りは解決に導けることはあまりありません。

事が起こって、動くというのが日本の警察のスタイルですし、現場を発見しなければ対策の打ちようもありません。

管理しているところがあればそこに連絡するのも手

集団を管理する会社があれば、何人かで連絡しても良いですし、個人で連絡しても問題ありません。

当人同士で話をできるなら問題はありませんが、反発する親も多く、自分の子供が文句を言われたら怒るのも無理はありません。このことから、第三者の客観的な視点を交えて注意してもらうことも理想です。

できれば、お読みのあなたもトラブルは起したくないと思うはず。そうではない方なら、それなりの手段を踏んでいるはずです。

名前が分かっているなら学校に指導してもらう

子供がうるさい時、親に何も言いづらい、なるべく匿名にしておきたいと思う場合は子供がとにかくうるさいということを学校側に伝えて対策してもらいましょう。

親もどこから連絡が来たか分からないので、うるさいという問題に関してはしっかりと対策すると思います。しかしながら、学校に伝えるときにはなるべく物腰を低くして伝えてあげるようにしてください。

感情的になってしまうと、学校側も単なるクレーマーだと思って処理するので、対策にならないケースもあります。匿名ではなく、学校に直接出向くのも問題ないかもしれません。筆者は最終的にこの方法で処理しましたが、実際に先生方にご指導をお願いできますかというニュアンスで相談してみるとぴったり近所の子供がうるさいと思うこともなくなりました。

最近のコメント

まとめと私的意見

近所の子供がうるさいと思うことも無くなりましたが、結果的にそうして良かったと思います。

睡眠が妨害されたり、夜中まで騒ぐことも相手の家にはありました。最終的にどうにもならなかったら、それなりの手段を交えてやろうと考えましたが、学校に電話することであっけなくこの問題は解決しました。

それをうるさいと思うかは個人の判断ですし、何がうるさいと思うかも個人の判断。音に敏感な人も居れば、敏感ではない人も居ます。近所の子供がうるさいと思う方は前者ですが、それは体質なので仕方がありません。このことからも、うるさいと思うことは当然ですので自分の意見を通せるように頑張ってみましょう。