暑い日のご飯の簡単レシピ、紹介します!

カテゴリー
おすすめレシピ公開!

暑い日が続くと、ご飯を作ったり、食べたりするにはかなりの労力が必要ですよね。何を食べようかと思いつくだけでも精一杯。さらに、食べるのにも精一杯という感じで、体力をつけようにもつけにくいですね。そんなあなたに簡単にできる夏の暑い日のご飯としておすすめのレシピを紹介します。今すぐ試せる簡単なレシピばかりなので、是非参考にして下さい。

おすすめレシピ公開!

おすすめレシピ公開!

暑い日のご飯、簡単なレシピを紹介します!

・梅とワカメの簡単混ぜご飯
準備するもの:梅、ワカメ、ゴマ、ご飯
このレシピのうれしいところは、冷めてもおいしいということろです。冷まして食べるならば梅はカリカリとした食感のものを選び、暖かいならばやわらかめの梅を選びます。ワカメは水で戻したワカメでも普通に購入したワカメでもOKです。後はゴマと塩気が足りなければ味塩を付け足して混ぜるだけの簡単レシピです。

・疲労回復オールインワンサラダ
準備するもの:豆腐、トマト、キュウリ、レタス
こちらのレシピもこれまた、簡単でレタスを下に敷いておいてその上に豆腐、周辺にトマトやキュウリをそれっぽく置くだけで暑い日におすすめのレシピの一品となります。豆腐のたんぱく質は夏の疲れにとても相性がよく、食べやすいです。醤油ベースのドレッシングやゴマドレなど好きなものをかけてお召し上がりください。

・シソ風味チャーハン
準備するもの:ご飯、シソ、卵、ごま油、ゆかりのふりかけ、ウェイパー
フライパンを温めて、ごま油をまずはささっと入れておきます。卵を半熟程度まで温めておいて、そこにご飯をすかさず投入していためます。大体の焼き色がついてきたところでウェイパーとゆかりのふりかけを一緒に混ぜてみましょう。シンプルな味わいが癖になります。豆や、紫蘇そのものを入れてもとてもおいしく出来上がる、暑い日にオススメのレシピです。

・ベーコンが主役の丼
準備するもの:ベーコン、ネギ、めんつゆ、ご飯、卵
かなり人気なようなので、こちらでも紹介しておきます。ネギとベーコンを適当な大きさに切って、レンジでまずは2分程度温めます。そこに卵を好きなほど入れておき、レンジで1分ちょっと加熱してお好みの固さになったら取り出します。あとは、ご飯の上に乗せてめんつゆをかけて完成です。結構簡単な上に人気があるようです。暑い日はちょっとくらい手抜きでも許してもらいましょう!

・ダイエッター向け、明太子どんぶり
準備するもの:豆腐1丁、明太子、マヨネーズ、しそ、めんつゆ
ご飯を盛るか盛らないかは糖質制限の有無でお決めください。少し水を切った豆腐を崩しながらまずは盛ります。さらに、明太子を盛って完成といきたいところですが、寂しいのでシソを乗せておきましょう。あとはめんつゆやマヨネーズを好きなだけかけて置いてください。糖質制限のくだりも書きましたので、糖質を気にされる方は醤油に切り替えてください。暑い夏の日におすすめすぎるレシピです!

・暑い日ばかりのタイの本場レシピ、ガパオ
準備するもの:ご飯、鳥のひきにく、にんにく、バジル、パプリカ、醤油、ソース、砂糖、輪切り唐辛子
暑い日がほとんど続きまくるタイで食べられているほど、おすすめレシピです。バジルは盛り付け用で、芽とニンニク、パプリカはみじん切りにしておきます。フライパンにオイルをしいてニンニクを弱火で痛めて良い匂いだなと感じてきたところでひき肉をいれましょう。パプリカをさらに入れて簡単に炒めて調味料の類を入れます。最後にバジルの葉っぱを入れて、出来上がりです。つけたしで目玉焼きを置いても良いです。ご飯の横にガパオを盛り付けて、完成!意外と簡単なレシピです。

・暑い日にうってつけのアジア飯
準備するもの:しゃぶしゃぶ用の豚、オクラ、ほうれん草、もやし、ナンプラー、ガーリップパウダー、レモン汁、パクチー、チリソース
鍋にお湯をささっと沸かして、ほうれん草、もやし、おくらを茹でます。さらに、お湯を沸かしてしゃぶしゃぶ用の豚を温めて、よい感じになりましたら水気を取りましょう。このあたりで野菜の類は適度に切っておいて下さい。ボールにもやしと肉を入れてガーリックパウダー、レモン、ナンプラーの配合でうまく混ぜあわせます。皿にご飯を盛り付けて、肉ともやしの混ぜ合わせたものをそえて、残りの野菜の類も添えて、チリソースをお好みでかけて出来上がりです!暑い日らしいレシピとなっております。

・男性に人気の肉味噌炒め
準備するもの:なす、ピーマン、めつゆ、にんじん、豚肉の細切れ、しょうが、ニンニク、味噌
めんつゆと味噌をまずは混ぜて溶かしておきましょう。ナスやピーマン、にんじんをまず、好きな形に切ります。フライパンにごま油をしいて、しょうがとにんにくを良い匂いがするまで炒め、豚肉を入れます。肉の色が変わってきたら野菜を入れる合図なので入れましょう。ナスに火が通ってくるとさらに味噌を入れる合図なので入れます。さらにめんつゆと味噌を混ぜたものを加えて全体にからんできたら完成です。暑い日に体力がつく簡単レシピです。

・トマトの冷製パスタ
準備するもの:パスタ、しそ、トマト、ごま、オリーブオイル、めんつゆ、にんにくチューブ、コショウ
パスタを長めに茹で、トマトやしそを好きな形に切ります。ボールにめんつゆ、オリーブオイル、ごま、にんにくを入れてトマトとシソを混ぜておきます。パスタは水で冷やしておき、先ほどのトマトとシソの混ぜ合わせたものを組み合わせて完成です。準備するものは多いですが、簡単レシピとなっております。暑い日にはうってつけの食材ばかりです!