ベッキーが金スマに復帰!川谷との決着は?

カテゴリー
画像はイメージ

ベッキーが不倫をおこして、散々メディアを煽ってということを行っていたのはすでにご存知だと思います。念のため、分からない人に向けて分かりやすく説明するとベッキーが不倫をしましたが、その相手はゲス極の川谷です。金スマでは男性と称していましたが、誰もが彼であるということは知っている事でしょう。それが世間に広まっている間に、さらに証拠を固めるかのようなLINE画像も出回りました。このLINEについてどうやって手に入れたのかと疑問視している方も多いですが、ベッキーがそのあたりはドジを踏んでしまっただけです。パソコンはログインしたままだと情報が知らない間に相手に漏れている可能性もあります。そんなこんなで、開き直ったトークやメディアを煽るような発言をしていてさらに炎上しました。ここまでが簡単なまとめです。

画像はイメージ

画像はイメージ

※個人的見解やうまくまとまってない部分があるので時間があればまとめなおします。擁護する方は見ないことをお勧めいたします。

ベッキーが金スマに復帰したのはいいものの・・・

ベッキーは悪くない、許してやれという声がありつつも、いいや、ベッキーは悪いから復帰するのは良くないという意見があるようです。

筆者はベッキーが復帰するのはあまり快くは思っていません。行ったことは不倫であり、一般レベルでも行われていることもありますが不倫は不倫ですし、しっかりと決着がつけられているわけではありません。

関わりのある芸能人はベッキーの性格はとても良い人などと擁護していますが、恐らくそれらがバレるとまずい芸能人も中には居るのではないでしょうか。ピックアップしてみると意外な共通点もありそうですね。「良い人は不倫をしない」というネットの指摘がありますがまさにその通りだと思います。企業の人はこの情報を聞きつけてCMを打ち切りにしましたが、これらの判断も大正解でやはり一般的に考えてもどうなのかというところです。

復帰したことに対し、ベッキーのことを擁護している方の意見をTwitterなどで覗いてみると「自分だって好きな相手に嫁が居ても好きになるでしょ」という意見や「頑張ってた」という抽象的な意見ばかりです。頑張っているから復帰が許されるのか、好きな相手に既に嫁が居てそれを奪っても許されるのかということです。もっとも公平な立場から評価すると、不倫は民法では許されていないようです。場合によっては犯罪者なわけです。

これを頑張ってたからとか、人間の本能だからという理由がまかり通るならその他のことでも同じことが言えるのではないかと筆者は思いました。金スマで復帰するのは思ってもみませんでした。

そんなこんなで川谷とはどうなったの?

一歩間違えば犯罪者のベッキーさんですが、川谷元夫婦とは何度もコンタクトを取ろうと1月から3月まで粘り強く頑張っていたようです。結局のところ時間帯やメンタルの関係からか実現はしませんでした。やっとの思いで週刊文春に手紙を書いて相手に伝わるように仕向けていたそうですが、そんな努力もあってか直接の謝罪は成立したようです。これはベッキーが復帰前に行動していたことらしいのですが、ちょっと疑問点も残りますよね。

川谷などに謝罪して許してもらったので金スマでは堂々と出演して何かあっても謝っておけばいいかというような態度が金スマからもひしひしと伝わってきました。

川谷や相手の元嫁に許してもらったかどうかも問題ですが、世間一般の企業にもかなりの迷惑をかけています。これでCMの契約が来るならば、良いことだと思いますが、スポンサーからしてもいい気分ではない出来事なので前よりCMの数はグンと少なくなりそうです。契約を交わすスポンサーの質も問われる気がしますが、このあたりは筆者が口出しできるものではないのでこのあたりにしておきます。

ベッキーの金スマ復帰までをまとめてみると

・川谷や元嫁には謝罪をして一応許してもらった
・金スマに復帰するも堂々としすぎな演出
・一般レベルの方にも迷惑をかけている

なお、川谷のほうが何故謝罪をしないのか、そちらに不快感があるとおっしゃる方も多いようですが、話題性が命の芸能界はやはりベッキーを謝らせる方向が一番落ち着くのではないかと見ているのだと思います。炎上したらしたでテレビとしてはおいしい出来事です。この当たりはどちらが悪いとは確定情報が出ていないので難しいところですね。


シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告