キャベツダイエットの効果は抜群、短期間で達成!

カテゴリー
偉大なるキャベツ

キャベツダイエットというとめちゃくちゃお手軽なダイエットなのですが、失敗した人も居て中々手が付けられないし、どのくらいの期間で痩せるのかと思っている方も多いですよね。かくいう筆者もキャベツダイエットで痩せることに成功したので、それらについてお伝えします。また、ありがちな間違いなども書いていくのでこれらをしっかりと学習しておくことでほぼ、失敗ということは無くなります。

偉大なるキャベツ

偉大なるキャベツ

キャベツダイエットの効果について学ぼう

キャベツダイエットに使うのはもちろん、キャベツですがそれに何の効果があるのかということが気になるかと思います。まずは、キャベツは食物繊維であり消化や排泄などを助ける役割もあります。結果的に言うと、便秘を解消したり、胃もたれをする方はこれらが解消されるという便利なおまけもついてきます。そして、ダイエットに欠かせない食物繊維ですがこれらで過剰な成分を包んで外に排出するという効果があります。これらの相乗効果の結果、キャベツダイエットは成功になりますが、失敗ということもありえます。失敗パターンとしては、味が単調であり、長続きしないということです。効果が出るまで待ちきれなかったり、効果が出る寸前でやめてしまう方が失敗の原因となっています。もうひとつ、前述のように味が単調ということがデメリットですが、これは多くの方がとあることに着目しすぎて逆にダイエット成功への道を阻んでいることになるので、これらの間違いをしてしまわないようにつぎのことに気をつけましょう。

キャベツダイエット期間中はどんな味付けでもしよう

多くの方が勘違いしているのが、マヨネーズはかけてはいけない、マヨネーズは太るという勘違いをしていますがキャベツダイエット中にマヨネーズをかけてもまず太ることはありません。むしろ摂取カロリーが極端に落ちるので、それを補う為にマヨネーズは摂取すべきです。そして、その代わりにドレッシングをノンオイルにするということでプラマイゼロで普通のドレッシングをかけるのとあまり変わらない状態までにすることが可能です。少々かけすぎても筆者の場合はダイエットに失敗することはありませんでした。むしろ、調味料だけは妥協したくなかったのであれこれかまわずにかけていました。これで太ったらまた別の方法を考えればいい、とにかくキャベツがおいしく食べればいいと思ったのが今では正解だったと思います。そして、無理なく食べるというのがやはり成功の道になります。ダイエットはキャベツに限らずですがつらさを感じた時点で失敗です。続けるにはこの辛さを無くしていく必要があります。ドレッシング程度のカロリーを気にしてしまうようでは、この先その食生活が当たり前になってしまうので賢い方法とも言えなくなります。

効果が出るまでの期間はどのくらいか

多くの方がきになるのはこちらですよね。過剰に太っていた筆者は、月のペースに換算すると5kgは痩せていきました。ちょっと肥満気味の方ならこのペースはありえないと思いますが、2~3kgペースで落ちていくと思われます。ここで、気をつけておきたいのが普通の食事バランスを崩さないことです。今までの食事で食べ過ぎていると感じている部分をキャベツに置き換えます。体重の減りが遅ければ、もうちょっと通常の食事量を減らしてキャベツを代わりに増やすという単純な方法です。栄養バランスが極端に不足してしまうと逆に痩せにくい体になったり、リバウンドをしやすくなって太りやすい体質の出来上がりです。これらをうまく組み合わせることがキャベツダイエット成功の道です。そして、気にせずにキャベツは食べまくりましょう。今回こそ成功させて下さい!