ホワイトデーのお返し、彼女のホンネは?

カテゴリー
欲しいのはチョコではない!

ホワイトデーのお返しというとかなり悩みますよね。義理ならばそこまで考えなくとも良いのですが、本当に大好きな彼女ならしっかりと要望にこたえてあげたいものです。しかし、彼女も彼女で言い出しづらいところもあります。そんなリアルな世の中の女性がホワイトデーには何がほしいか本音を集めてみました。そこで分かったのが、意外にもスイーツではないことです。そうなるとますます、男性の方は困るはず。世の中の女性に代わってということで、こちらでお伝えしたいと思います。

欲しいのはチョコではない!

欲しいのはチョコではない!

世の中の彼女はこんなホワイトデーのお返しがほしい!

意外にもスイーツより大人気なのは花束です。よく映画のシーンとか、アニメなどで女性に男性が花束をプレゼントするシーンがありますよね。女性はそのあたりに惹かれるよという意見があったり、ロマンチックな演出が大事です。迎えに来てくれた日に花束が車内に置いてあるということに憧れを持つ女性も居ました。何よりこの意見を持つ女性の方がアンケートを取ってみた結果、55%以上となったのが男性にとってはすでに驚きではないでしょうか。サプライズが大好きな彼女には欠かせないホワイトデーのお返しアイテムです。しかし、どのような花束が良いか分からないというのもありますよね。そこで思い出していただきたいのが花言葉です。花にメッセージをこめるとなるとさらにここについて知っている女性ならばグっとくるはず。ヒマワリだと「あなただけを見つめる」、マーガレットならば「心に秘めた愛」、アネモネなら「君を愛する」といった具合です。ここまで花にメッセージがこめられているとなるとさすがに男性も心に来るものがあるのではないでしょうか。ホワイトデーのお返しで花束を考えるならばぜひともここを考えておきたいものです。お返しに花束もあまり合わないとおっしゃる方も多いはずです。そんな方は、ホワイトデーに向けたアクセサリーが販売されております。GUCCIのネックレスでも3万円代というリーズナブルな価格や、ディズニーのネックレスが1万円台からなどあります。意外にも売り切れるほど人気だったのがやはりディズニー系で女性にとっては欲しいアイテムのようでホワイトデーのお返しとしては適切です。このあたりは好みがあると思うので、花束かアクセサリーのどちらかを考えましょう。どちらも合わないとおっしゃる方は食事です。スイーツではないです。その次にスイーツが来ます。特別なプレゼントはほしいことはないけど、記念日を演出するようなお店に連れて行って欲しいという意見や、フレンチやイタリアンなどあります。間違っても、牛丼などはやめておきましょう。男性ならもちろん好きな食べ物で優秀な食べ物の1つです。しかし、今回はホワイトデーのお返しとして。夜景が見えるところや、二人が楽しめるところでの食事やオシャレなところにホワイトデーに連れて行くと盛り上がること間違いなしです。

結局どれがホワイトデーのお返しとして適切?

ホワイトデーのお返しは毎年悩むものです。男性なら理屈で動き、女性なら感情で動くというどこかで見たことあるような法則を把握しているかと思います。男性サイドにたった理屈的な目線で考えると、女性ならばロマンチックな演出ができたり特別感というものにはかなり弱いはずです。そもそも、恋愛に理屈はありませんが、やはりこのようなのが王道パターンと言えるでしょう。そして、女性は生活の何気ないところでそのようなことを求めることもあります。ホワイトデーのお返しはその女性が発しているサインを見逃さない貴重な機会であり、仲をもっと深めることが出来る良い日です。是非、ホワイトデーのお返しの参考にして下さい。


シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告