スープ春雨がダイエットで成功しにくい理由

カテゴリー
少量なら味方

よくスープ春雨はダイエットに使いやすいという理由で、ダイエットに取り入れている方が居ます。何の制限もなく暮らしている方ならばスープ春雨はダイエットに成功するでしょう。しかし、あまり効果的なダイエットとも言えず、なによりお腹いっぱいになりませんよね。見た目がヘルシーだったり、スープであるということや春雨はヘルシーという間違った知識が実はダイエットの成功を阻んでいます。どういうことなのか、改めてスープ春雨について勉強してみましょう。

少量なら味方

少量なら味方

スープ春雨は初期のダイエットには使える

スープ春雨を使ったダイエットで成功している方はいずれも置き換えダイエットとしているようですが、あまり効率的とも言えません。春雨は突き詰めると糖質にあたります。栄養素の順位で言うとたんぱく質、脂質、糖質の順番で太りにくいのですが、最下位になってしまった糖質に該当しているためにダイエットとして取り入れる際は少し注意が必要です。どのくらい注意が必要かというと、春雨の見た目の8割が何と糖質です。ヘルシーに見えて実は砂糖の塊を食べているようなものなので注意です。全く糖質を摂らないと言うのも代謝が低下してしまうので、1食のみ取り入れるという方法ならダイエットは成功しやすいです。自力でスープ春雨のレシピを作ろうと考えている方ならば、なおさら適量が分からないので要注意です。もちろん、糖質制限中の方は厳禁の範囲に入ります。でもカロリーが低いのでヘルシーなのではないかとお考えの方も居ると思いますが、残念ながらそれは間違いです。栄養素がしっかりしていれば実はカロリーは気にしなくて良いものです。とある実験で、糖質ばかり摂る実験と、たんぱく質と脂質のみを摂る実験がありました。前者はカロリー制限もきっちりと行いましたが結果的に太りました。後者は、カロリー制限を行っておらずむしろカロリーはオーバー気味でしたが痩せたと言うデータがあるようです。こう考えると糖質は結構太りやすいです。しかし、完全な悪者ではないので最低限は摂取するべきだと筆者は考えます。知らず知らずのうちに食べているのが糖質の恐ろしいところです。スープ春雨が今回の良い例ですね。

スープ春雨とダイエット食が成功パターンで最強

色々スープ春雨について悪いことばかり書きましたが、そうかといってスープ春雨を禁止すべきかと言うとそうでもない問題です。適量摂ればダイエットの見方になり、成功の道は開けてきます。そういうのも、糖質を全く摂らないというのも問題で、代謝が低下してしまいます。このことから、糖質はスープ春雨からの摂取をメインとして、米やパン、麺類などの炭水化物は全面的に控えるべきです。なおかつ、短期間で済ませることで相当の効果が見込めます。あまり行いすぎると危険なので、自分の体と相談しながら行うことをオススメします。そういうのも、筆者はかなりシビアな糖質制限を行ったことがありますが、みるみるうちに痩せていきました。周りが心配するほどで、しっかりと食べているのかと驚かれるほどです。その代わりに摂取していたのがたんぱく質で、たんぱく質と言えば肉類です。それらばかりを食べて激やせしました。最終的にやりすぎたと感じましたし、恐ろしい代謝の低下を感じました。このことからも、筆者と同じ失敗を繰り返さないよう気をつけてください。それでは良いスープ春雨ライフを。