ヨールグトの表面の液体はホエイ、意外な効果が

カテゴリー
意外な効果があるのです

ヨーグルトの表面に溜まっている液体は何だか知っている方は意外に少ないですが一般常識でもあります。それは何かと聞かれるとホエイなのです。しかし、これを気持ち悪いから、おいしくないからといって捨てている方はとても多いのですがヨーグルトと混ぜ合わせることで味わいが深くなるのも特徴です。ヨーグルトそのものに含まれるホエイには独特の酸味がありながら、単体ではおいしくないというのが現状。しかし、健康面への効果を考えるとしっかりと摂取しておきたいです。

意外な効果があるのです

意外な効果があるのです

ヨーグルトに含まれるホエイの意外な効果

ホエイの正体は冒頭で何となくお分かりいただけたかと思います。少し脱線しますが、英語でホエイと書くとWheyになりますがどう考えてもウェイですが何故かホエイという名前で定着したようです。さて、ホエイがどれだけ体に良いかといいますとまずは高たんぱくであることです。プロテインにも使われたりしています。それでは太るのではないかと勘違いされている方もいますがプロテインは実は太るどころか痩せる食品です。

飲むことで筋肉がつきやすくなり、結果的に体重が増えて太ったという安直な考えからそうなってしまいがちですが体重だけで語ることが出来ないのが人間です。また、トレーニングをする方が太ると言うのは一般的な太ることを指しているのではなく筋トレで筋肉を増やすことを意味しているので結果的に太ると勘違いされているようです。実は体重を増やすこともダイエットの定義です。減らすこともそのうちに入っていますが、私達のダイエットというのは体重を減らすことが目的です。

フィットネス界隈では当たり前のこともこのように、一般的な解釈に戻ると勘違いしそうになるのでこの際注釈として書き足しました。

ホエイが脂肪を蓄えてしまう意味で太らないと分かったところで、ホエイの更なる効果はダイエット効果があることです。ヨーグルトと一緒に混ぜて食べることダイエット効果があるとよく言われますが、これは大体当たっております。プレーンで食べた時の場合ですが、砂糖を付け足すともちろん太りやすくなります。このことから、プレーンで食べることがオススメです。そして、たんぱく質がメインなので少々1日のカロリーをオーバーしたところでも痩せます。しかしながら砂糖や炭水化物でカロリーオーバーをさせてしまうと簡単に太るので要注意です。よくたんぱく質は太ると勘違いされているのも未だにあるようですが、炭水化物は控えめにしてたんぱく質を増やすというのが現在におけるダイエットの方法です。ホエイそのものの効果はダイエット効果だけにおさまらず、女性に嬉しい肌への効果や再生させる効果があります。また、ストレスにも使えると自然界の万能薬です。脂肪分を極力抜いたのがホエイであるので安心して食べることができるのも特徴です。

ホエイの更なる豆知識

上記の効果はほんの一例であり、疲労回復や睡眠までもしっかりとさせてくれる効果があります。実際筆者はホエイと呼ばれる商品、ホエイプロテインを飲みまくっていますがしっかりと安眠効果があります。前述で書いたようなストレス解消効果があるということは、もちろん安眠に繋がるといった具合です。そして、なぜ疲労回復が出来るのかとちょっと半信半疑ですよね。

たんぱく質というものはさらに分解するとBCAAというものになります。薬局に向かうとよく魔法の何かであるかのように叫ばれていますが、このように摂取することが可能です。少量のカロリーすら気になる方や運動しながら摂取するために作られたのがメインの目的なので、わざわざ薬局に向かって買いに行く必要もありません。

例えば走りながらたんぱく質が豊富な肉を食べるというのは無理ですが、運動しながら食べる必要がない方が大半なので薬局で見つけても無駄に高いので要注意です。人間の体内にも存在しますが、運動や疲労などによって簡単に失われてしまいます。そこに気づかなくて我々が疲労を感じる機会がとても多かったのですが、意識して摂取することで普段の力が底上げされます。無理は禁物ですが、もし疲れを感じている場合にはこれを意識してヨーグルトを食べたりホエイを捨てずに食べて下さい。