SMAPが解散!?理由はそもそもの不仲だった

カテゴリー
確定ではありません

SMAPはいつか解散するのではないかと騒がれてきましたが、ついにその時がやってきたようです。そもそもは全員仲が良いということはありえないそうです。それを語ったのはメンバーの中居君ですが、まずは揃って何かを食べに行くということは無いようです。メンバー同志の交流が無かったようですね。それもSMAPが結成して、6人だった時はまだ内情はマシだったようですが5人になったときは修羅場だったとさらに中井君は答えました。解散は現時点では確定ではないものの、確定しそうな勢いなのでそれをまとめたものをこれから書いていきます。ハッキリと書きますが、現時点で解散というわけではありません。

確定ではありません

確定ではありません

SMAPは本当に仲が悪かった

やはり芸能活動をしているとそれぞれの方針の違いが出てきてしまいます。今でも有名なSMAPが6人だった時代の森君が辞めた時に解散の危機に直面したようです。それもビストロSMAPが始まった1996年であり、森君はとても料理が得意であったことをリーダーの中居君が暴露しました。そのメインである方がやめるとなると番組なども成り立ちにくいとSMAPのその他のメンバー達も思ったようで、解散の覚悟をしなければいけないと思ったようです。前述のように森君が辞めてからというもののメンバーの不仲はガンガン加速していき、交流のための食事などは完全に無くなったようです。メンバーが揃って食事をしたのは森君がやめた時であり、それっきりだと中井君は暴露をしまくりました。どうやら、不仲であることは確実ですが、解散となればにわかに信じがたいですね。

解散の理由はキムタク以外が独立しちゃった?

不仲ということがありながらも、解散の理由は他にもあるようです。まずは中居君ですが、番組の司会やCMなどもしっかりと出ています。さすがSMAPのリーダー格であるというところ。そして、香取君も負けじと番組やCM出演をしていたりドラマに出ていたりもします。むしろこちらの方が話題性としてはインパクトが強いですね。草薙君も番組出演や俳優をしっかりとしており、主に韓国とのつながりも強いようです。キムタクは言わずもがなさ間ざま名方面で活躍していますが、事務所絡みの活動がとても多い様子で独立はしていないというようです。現時点では正式な意味ではSMAPのメンバーは独立はしておりませんが、解散が現実となると事務所に入るか独立して活動というものがメインのようです。しかし、どうもこの解散の話題って落ち着きが無いと思いませんか?SMAPにしてももう少し綺麗な解散の仕方があるし、裏で何か大きなことが動いているということもありえます。ちょっと考えてみたのですが、そうではないかというもっともらしい理由を考察しておりますので、ここからは流し読みをして下さいね。

解散の話題は別の話題を逸らすため?

メディアの力恐ろしい

メディアの力恐ろしい

SMAPは結局のところ、解散しないという見方も強いなんとも煮え切らない話題の様子。しかしTwitterもこれだけ騒ぎになっていれば何かしら感じることはありますよね。そもそもの情報の出所も怪しいところですし、SMAP解散なんて煽りをかければ話題性なんて抜群なわけです。今同様に炎上に炎上を重ねていることとしてベッキーの問題ですね。あれだけの大物の女優が不倫をしたという報道やそれに対する記者会見で大炎上しているようです。この話題を止めきれないと判断したマスメディアやその相手などの問題からもこうやって話題を雲隠れさせなければらならない、もっと陰謀的なものを考察するとすれば何か隠せ切れない出来事が裏で起こっているかもしれません。ただの陰謀論好きの筆者の勝手な妄想ですが、とにかく言えることは解散の話題で大きなニュースから注目を逸らそうとしているのが大きいようです。この手法はよくメディアが取る手段であり、何事も無かったように当たり前のように報道するためのものです。そうだとしたら、何だか怖くなってきますよね。数日はSMAP解散以外のニュースにも着目しておきましょう。