市川海老蔵の息子の名前は?あの噂って本当?

カテゴリー
息子の画像

市川海老蔵さんの息子が2015年の6月24日ブログにて画像が公開されたことは記憶に新しいと思います。息子の長男の名前は勧玄(かんげん)くんです。様々なところで可愛いと有名なのですが、実際に見てみた所、本当に可愛いですね。生まれて顔立ちがしっかりとしてくる時期であり、市川海老蔵さん本人にも似ているところが多々あります。その一方で、ある噂がありました。それは、ダウン症ではないかということです。それらが本当かどうかもしっかりと検証していきますので最後までお付き合い下さい。

エビバーガー

エビバーガー

市川海老蔵の息子、勧玄くんはあれから順調?

市川海老蔵さんの息子の名前はもう一度書いておくと、勧玄(かんげん)くんです。画像の発表があってから、同年11月に講演をすることになりました。夜の部である「江戸花成田面影」にてデビューを無事果たすことが出来ました。市川海老蔵さん本人は息子がこのような形でデビューをしてくれてとてもうれしいと取材に応じました。小林麻央さんにも似ているとのことで、良い感じに両親の顔を引き継いでいるようです。やはりネットでもかわいいと話題で持ちきりになり、涙袋が素晴らしいというマニアックな方まで出てきました。

これほど市川海老蔵さんの息子に興味がある方が多いという証拠でもあります。芸能関連に詳しい人によると、歌舞伎役者というのは目を使って演出することがあるということから母親は知性があり、目が大きい人が好ましいと語っていたようです。実際に母親の小林麻央さんの大きな目と市川海老蔵さんの大きな目の両方を引き継いでいるのでとても良いことですね。お父さん本人に似ていなくて可愛いという毒のあるコメントもありました。しかし、ルックスだけではありません。この歳にしてかなり堂々とした感じにも注目です。マスコミはあれよこれよと2歳であるにも関わらず質問をしており、大抵の子供というものは状況に物怖じして泣いてしまったり、黙ったりしてしまったりというものが普通ですが、市川海老蔵さんの息子勧玄(かんげん)くんの場合に至っては、堂々とマスコミの取材にも応えてハッキリとした対応をしていました。

「お父さんは怖くないか」と聞かれていましたがそうではなく、優しいとの回答だったので家庭内が円満であり、市川海老蔵さんの子育てのスタイルも伺えます。息子が居るネットの方は2歳でもこんなに受け答えがハッキリできるものかと驚きを隠せないようです。やはり、有名な家系で育つので受け答えなどはこの歳からしっかりと出来るように教育はされていそうですね。しかし、この一方で暗い話題もあります。過去にお付き合いしてた女性との間にすでに子供が居るようで月に100万円の養育費を渡しているとのことで、娘はこの報道を見たら・・・という話題もチラホラ見かけました。

息子、勧玄くんはダウン症疑惑?

息子の画像

息子の画像

息子の勧玄くんがダウン症ではないかと噂が広まっています。結果的に違いますが、何故このような噂が広がったのでしょうか。そういうのも、顔の特徴がダウン症そのものであるという見方が強かったのです。

よく考えてみると、ブログに公開された年頃の時やそれ以前に顔立ちがしっかりしている方がおかしいですね。ある程度有名になって、ネットが使えるようにまでなった頃に自分の名前で勧玄くんが検索をかけると物凄いショックを受けそうな気もしますが。ただ、誤解はこうやって解けているので一安心ではあります。そんな噂が広まっている反面、このようなちょっとした出来事もありました。それは、舞台公開前に勧玄くんの様子がおかしいのです。市川海老蔵さんは何かと思って、近づいてみるとなんと息子が喉に飴を詰まらせていたと報告しました。

特に大事には至らなかったのですが、舞台公開前というより息子がもしかすると・・・という状況になると親ならかなり焦るものです。ダウン症以前に、飴で大騒ぎになっていたことがあったようです。無事で何よりです。これからの息子の観玄くんの活躍がとても楽しみですね!