正月太りを対策しよう!過食したい方必見

カテゴリー
あなたは出来るかな?

また正月の季節がやってきますね。こうやって記事を書いている時、筆者はここぞとばかりに準備していたことを書き上げたいと思います。ダイエットを行う方はもう憂鬱なエピソードの1つになるのではないでしょうか。それもここで終わりにしましょう。ダイエットを行っていない方も必見です。また、今回は過食をしたいという方には特にお勧めの記事ですので、今回の正月は食べまくりましょう。過食が今回のキーワードです。そして、この正月太り対策を知らない方には嘘のような話に思えるかもしれません。意外にきつい話題なので覚悟してお読み下さい♪

あなたは出来るかな?

あなたは出来るかな?

正月太りの対策を真面目に考える

以前、正月太りに対して考えた記事がありますので正攻法で考える方はそちらを参考にして下さい。さて、今回は過食です。まず、自分に足りていない栄養素を考えましょう。普段肉を制限していますか?それとも米などの炭水化物を制限していますか?どちらも間違いでは無いですし、成功していてそれを続けているならばそれで問題ありません。さて、正月太りの対策とはズバリ、制限していた食事を中心に摂ることです。巷ではチートデイなんて言われたりしていますね。ご存知では無い方は、過去の記事もご参考に。何らかの食事制限を行っている場合には特に有効なのですが、筆者は糖質を制限しております。それゆえ、今回は糖質が圧倒的に足りておらずそれらの栄養素を補給してやろうと意気込んでおります。これらを行ってむしろ正月太りを誘発するのではないかと落胆して記事を読むのをやめるのは早いです。今回の記事のキーワードは紹介したとおり過食です。筆者の場合は糖質類をガンガン摂取していきたいと思います。チートデイに詳しくない方は、こういう体験は無いでしょうか。数日前、数週間前にかなり食べたのに何故か体重は減っているかそのまま。何故だか分からないけどラッキーなんていうエピソードが筆者にありました。これをよくよく調べてみるとチートデイというもので、足りない栄養素を中心に食べていくことで体が飢餓状態だと脳が判断した状態を解いていくのです。結果的に飢餓状態ではなくむしろガンガン栄養素は入ってきてるよと体にも錯覚させることで正月太りは防ぐどころか痩せることができます。しかし、これにはたった1つ、辛いことがあるのです。それはガンガン食べることです。今までにないくらい足りない栄養素をガンガン摂取してあげて下さい。太るのでは無いかと考えている場合でもなく、無心で食べ続けます。一時的に体重は増えますが、数日から1週間を境にガクンと体重が減るのがこの食べ方なのです。食事制限を行っていない方は、単純に食べたいと思うものを徹底的に食べて下さい。どれだけ徹底すれば良いかというと、食べるのがもう苦痛に感じるくらいです。過食という言葉ですまないくらいの気持ちで進めるとやりやすいです。

この正月太り対策の欠点

まれに失敗する方も

まれに失敗する方も

ただ、この正月太り対策の欠点がいくつかあります。普段食事制限を行っていない方には結構難しいことになると思います。意外にすぐにお腹一杯になるのですが、食事制限を行っている方は脳が飢餓状態だと感じているので満腹に関わらずどんどん取り込むことが出来ます。また、体脂肪が20%を超える方はもしかすると向かないかもしれません。ただ、筆者はそれを超えている状態で行って減ったことがあります。今でこそ体脂肪は1桁ですが・・・。体脂肪のくだりはチートデイの一般論なのですが、あまり関係ないと筆者は考えます。いろいろな方法があり、これは独自の理論なので、すでにこのことを知っている方ならばもしかすると否定するかもしれません。危険を覚悟でやってみるのも良いかもしれません。もし、太ってしまっても意外に大丈夫です。正月に摂取できるカロリーや栄養素など限られているもので、来月になれば体重は意外と元通りになっているということもあります。太るということは一時的にオーバーカロリーで過ごした結果であったり、いつも入らない栄養素が入ってきたので溜め込もうと体が頑張っている結果です。同じ生活を続ければもちろん太りますが、これまで太っていなかった生活に戻すことで正月太りというものは案外簡単に防ぐことが可能です。