【筋トレアプリ】音で分かりインターバルを測るPC・スマホ版

カテゴリー
理想の体型を作り上げろ!

筋トレアプリなるものを作製してみました。何だかインストールするのも面倒だし、自分にとって好みのアプリが無いということでいくらか自分好みのものに仕上げておりますが、一般のトレーニングを行う方にも、もしかしたら役立てることはできるのではないかと思い、ひっそりと作製してみました。基本はスマホの方が使いやすい設定になっています。パソコンも使えますが、おまけでカウント終了後に艦これのアナウンス音のようなものをつけております。また、インストールの類などは不要です。WEBアプリなのでスマホかパソコンがあるとすぐに使えます。また、最後にオススメ設定も書いてあるので参考にして下さい。分かったから早く使わせてくれとおっしゃる方はこちら。

理想の体型を作り上げろ!

理想の体型を作り上げろ!

音で分かるインターバルも測れる筋トレアプリ

簡単な機能説明と便利なインターバル機能

見た目はこんな感じ

見た目はこんな感じ

・種目名をメモって分かるように
トレーニングを行う方は、色々な種目があると思います。例えばダンベルを使う種目や、ベンチプレスを使う種目やスクワットの種目など選択項目に使用と思いましたが、戸惑うために簡単にメモ代わりとして使えるようにしました。そちらの方が何かと便利な気もします。

・セット数の目標を決める
セット数は部位によったりしても違ったり、色々なセット数に関する考察があるはずです。筋トレは何かと意見が分かれるのでとりあえず10セットまで測れるようにしております。筆者はちなみに5セットがメインで部位によっては異なりますがそのあたりです。

・今何セット目を行っているか自分でカウント
かなり集中していると筋トレは何セット目か忘れてしまうことも多くなります。実際に筆者がそうなので、無駄なことに脳を使わないようにセット数について自分でカウントを行えるようにしています。単純に頭がアレだというツッコミはなしの方向で(笑)

・インターバルを10秒から60秒で設定
インターバルは大体60秒以内が良いという考察が多いです。10秒から60秒まで、10秒単位で設定と簡単にしております。わざわざ自分で入力するのも何だかなと思うので大体で決めております。

・カウントダウン機能(音で分かる)
自分で追い込んでいくというスタイルの筋トレですが、カウントダウン機能はもはや必須ですね。でも画面と睨めっこしているとその時点で疲れたりブルーライトにすらやられてしまうというわずかな危険性からも音で分かるようにしております。1秒1秒音で鳴ります。パソコンのスピーカーとイヤホンジャック部分を繋いでも流すことが可能です。筆者はそうしているので、何かとオススメです。インターバルを測りながら次のフォームも意識したいですし、何よりもう画面を見ること自体ストレスが溜まることもありますよね。

・開始、停止、リセットの3つで簡単操作
各種ボタンですが、カウントしたり減らしたりというボタンで説明の必要もあまりないかと思われます。リセットは文字通りリセットします。また、なぜ減らすボタンをつけたのかというとミスってタップをしたときやクリックをしたときの保険です。

スマホのオススメ設定(iPhoneの場合)

画面設定はこのように

画面設定はこのように

トレーニング中に画面が消えてしまうとわずらわしいので、設定→一般→自動ロックと行って頂きまして5分のところにチェックを入れることをオススメします。さすがに5分も連続で1セットを行うことはまず少ないと思います。また、それをオススメする理由としては疲れていたりしてその場にスマホの類などを忘れてしまうと他人に中を見られてしまうような可能性もあります、そのようなセキュリティの都合上などを考えまして皆様のスマホの設定は大体5分で良いのではないかと勝手に思ってオススメの設定とさせてもらいました。そもそもこのアプリを使用しているときやインターバルのカウント中に画面の設定はできないのかと思われる方も多いはず。筆者もそう思っていますが、言語がjavascriptで未だに画面に関する設定項目がないのでこのような対処法として諦めています。

パソコンもちょっと優遇されている設定

インターバルも測れる上、セット数や種目名などもスマホ版と同様に使用することは出来ますがスマホに対応させている関係上ちょっと伸びきっているような微妙なデザインに仕上がっておりますので、カウント終了時にもさらに音で知らせるようにしております。iPhoneではこのWEB版筋トレアプリは仕様の関係上再生できないので実装しておりません。

音で分かるインターバルも測れる筋トレアプリ


シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告