鈴木亮平が30kg減らしたダイエット方法と体重

カテゴリー
鈴木亮平

鈴木亮平といえば6ヶ月で20kgのダイエットに成功したと話題ですね。1ヶ月で3kgを上回るダイエットペースですが、その方法とはどのようなものか、ダイエットを行っている方にはかなり知りたい情報でしょう。さらに自分の時間を削ってまで体重を減らしたという役者としてもかなり素晴らしい精神を持っているようです。

鈴木亮平

鈴木亮平

鈴木亮平の凄すぎるダイエット方法について

先に書いておきますが、この方法は勧められたものではなくむしろ体にとって悪い方法です。ガリガリにもなって、不健康過ぎるともネットで騒がれたくらいですが、それでも本気で痩せたいと思う方に紹介します。食事を絶っているという、いわゆる断食ダイエットを行っていると言われていますがこれは間違いです。さらに、テレビではオートミールと呼ばれる、麦をおかゆのようなものにして食べる方法もあると言われていますがこれは行っている可能性があります。牛乳などで調理する場合がほとんどですが、その中に甘いものや塩気のあるものを入れるとされているようです。しかしながら、鈴木亮平さんのダイエットはこれらの調味料は混ぜていない可能性が高いです。

どう考えてもこれらの減量を短期間で行うと考え、あの栄養素の無い体型に変わることを考えるとこれらを混ぜた可能性もかなり低いです。これらはどのような考え方によるものかと言うと、糖質制限を極めまくったダイエットで恐らくライザップもビックリな方法でしょう。さらに、これらの排泄すら促すために食物繊維が豊富なこちらを選んだとされているようです。このことから食に関してもかなりつらいダイエットでそれを6ヶ月も続けたのですから修行僧並の行動ですよね。ちなみに糖質制限を筆者もかなり極めていたことがありますが、見る見るうちに体重は落ちていきました。かなりの期間続けるものではなく、一定期間を終えると徐々に戻していくべきではないかと思います。今後続ける必要もありますからね。

さらに、これらの無茶なダイエットを行った結果次に待っているのはリバウンドです。続けていったり、徐々に戻すならば別の話ですが、鈴木亮平さんの場合は10日で56kgから86kgの体重に増えました。このことから、この期間で筋トレなどを行っていた可能性はかなり低いです。もし、筋トレを行うならばこの程度の栄養素では筋肉が付きません。付いていたという意見や、付いているなどの意見があったとしてもそれは痩せすぎた結果筋肉が見えているだけの話であり、人間は基本的に皮下に筋肉があるものです。これらの結果から、リバウンドに関してもかなり気をつけなければいけないダイエット方法を行った鈴木亮平さんですが、短期間で痩せたりプライベートを犠牲にしてのこの体重で役者としては完璧な精神の持ち主ですね。

ダイエットに鈴木亮平はトレーニングを本当にしていないの?

ムキムキ・・・!

ムキムキ・・・!

厳しい筋トレも行ってきたと想像されがちですが、かなり痩せた体重の時でのトレーニングは行っていないというのが一般的な考えのようです。ただ、他の映画で演じた時はトレーニングも行っていたようです。このときのトレーニング方法としてよく言われるのが分割法とやらです。筋肉の回復は48時間~必要とされており、この間の壊れてしまった筋肉の修復でさらに筋肉が太くなるといったことが行われます。よく分からない方は、かさぶたを想像してください。治りかけのうちにかさぶたを意図的に剥がしていれば、そのかさぶたはとても大きくなってしまいます。それと似たような原理で、一旦筋肉に傷をつけて修復しての繰り返しを行います。これらの回復に必要な時間が最低48時間とされております。剥がすかさぶたも無ければトレーニングにもならないですね。また、これらを行うには食事制限や栄養素も考えなければならないというかなりの修行がこのトレーニングにはあるのです。

鈴木亮平の体重コントロール方法?

一般の方は2~3kg元リバウンドしただけでも、かなり悔しいと思うはずです。それどころかへこんでしまうでしょう。体重のコントロール方法については、筆者の仮説にしかすぎませんが少し書いておきたいと思います。先ほどのオートミールを使った方法や、筋肉が必要ならば一旦痩せてから徐々に筋肉太りさせていくといったような方法が必要です。特に後者の場合はかなり辛い方法となることが多いようです。トレーニングなどが好きな方にはむしろ楽しい方法だとは思います。やはり、方法は色々あれどかなりの精神力の持ち主ではない限りは、この体重コントロール方法は一般人にとっては無茶でしょう。減らした体重をわざと増やすなんてこともなるべくやりたくないですね。