オマーンの治安は?マスカット観光や食事を調べてみた!

カテゴリー
オマーン

FIFAワールドカップでも話題として有名なオマーンはどうなっているのか調べてみました。観光は出来るのか、治安はどうなのかなどこれからワールドカップを実際に見に行きたい方やこれから純粋に旅行や観光をしようとしている方は是非見てください。

オマーン

オマーン

オマーンってそもそもどこにあるの?

オマーンは基本的に中東に位置します。周辺にはアラブや、バーレーン、カタール、サウジアラビアやイエメンといった国があり、1つくらいは聞き覚えがあるのではないでしょうか。地図もついでに貼り付けますので気になる方はご確認を。ここで豆知識も簡単に書いておきますが、正しく読むとウマーンになります。古い呼び方だとマスカット・ウマーンです。マスカットという名前があるくらいで首都はマスカットです。

オマーンの地図

オマーンの地図

オマーンの治安って実際どうなの?

過去に遡るとシュトでは二本交友協会なるものが日本語教育を行ったり、2011年に起こった大震災では様々なオマーンの企業から素早い支援がありました。その金額なんと26億円にもなります。さて、オマーンの危険情報を調べてみるところ現在10月時点では特に危険な情報も出ておらず中東にしては比較的安全なようです。しかしながら、海に向かうと日本人関係の船が危険な目にあってしまうということもあったようですが、それも減少傾向にあります。海賊が居るので不用意な海への外出などは控えたいものですが海を見るだけなら比較的安全な部類には入ると思います。

しかし一度でも会おうものなら命の危険性も考慮しなければならないのでお気をつけください。基本的にはオマーンという国は親日です。かなりの技術を持っており、経済的に世界水準レベルから見ると上でオマーンで活躍している日本人はかなりの確率で経済に貢献しています。日本人はオマーンに対する意識は薄い方でむしろどんな国かと調べられるくらいで悲しい思いをしているとの意見もあります。さらに日本の天皇制というものに深い親しみを持っており、共通するところも多々あるのだと言います。先祖に当たる人は日本人女性と結婚することも多く、現在も含めると3代連続で来日するということもあります。これは、他の国の国王制度があるところでは国王がわざわざ3代も連続で行くというのは無いそうです。どのような場所に向かっても基本的に日本からこちらへ来ましたというと日本がどこにあるか知らない人はほとんど少ないそうです。さらに親しく接してくれるという意見もあり、経緯をもって接してくれます。このことから、日本人ももう少しオマーンについて勉強してあげないといけないのかもしれません。

オマーンのマスカットを観光してみよう

基本的にマスカットでの交通手段は歩くか車を利用するという方法が一般的なようです。タクシーは基本的に割高で値段交渉をしなれていない人はあっさり断られてしまうこともあります。バスというニュアンスのルートタクシーを使うと比較的値段は安いです。こちらについては値段交渉はしないのが基本となっているのでお気をつけください。観光地としては、他国ほど多いものではありませんがグランドモスクがあります。

グランドモスク

グランドモスク

観光した方の満足度も比較的高く、シャンデリアやペルシャ絨毯がかなり素晴らしく、ステンドグラスなどのアートもあります。さらに見所は、絨毯の敷き詰め方で日本ではビックリするほど広範囲でつぎはぎではなく、しっかりと敷いております。マスカットには位置しますが、そこでも間虎地区と呼ばれるところは海がとても綺麗で海外にしてはゴミなども少ないということです。イスラム国らしい彫刻や町並みを楽しむのも良いかもしれませんね。

オマーン(マスカット)のオススメ食事スポット

・D’Arcy’s kitchen MSQ

D'Arcy's kitchen MSQ

D’Arcy’s kitchen MSQ

こちらはかなり現地人から高い評価を得ており、対応の良さや家族連れでも問題が無いようです。豆やトマト、ウインナーやマッシュルーム、オムレツ、ベーコン、フライといったようなものがメインでコーヒーなどについては日本の喫茶店と変わりないほどです。

・The Beach Restaurant at The Chedi Muscat

The Restaurant at The Chedi Muscat

The Beach Restaurant at The Chedi Muscat

The Beach Restaurant at The Chedi Muscat

基本的にビーチサイドで食事が出来るところでプールもあります。比較的金額はかかりますが、特別な夜を演出するには最適です。食事もイタリアンチックなものから現地の食事らしいものまであり、女性にはちょっと日本では味わえないようなスイーツもあります。

・The Restaurant at The Chedi Muscat

The Restaurant at The Chedi Muscat

The Restaurant at The Chedi Muscat

気分によって屋外屋内問わずの場所で食事が可能です。注意としては予約が必須であるところが現地の人としては不満があるそうですが、それ以外にとくに悪い噂はありませんでした。食事はバイキング形式や、イタリアンなどがあり特別な用事がある方や結婚記念日の食事場所として利用する方も居ます。