福山雅治の結婚相手は吹石一恵!歴代彼女は?

カテゴリー

福山雅治さんがめでたく結婚をしたようです。そのお相手はなんと吹石一恵さんで13歳という歳の差結婚です。話題は昔に遡ると3年前の2012年に福山さんのマンションに吹石一恵さんが向かう様子が様々な雑誌に掲載されてかなりの騒動になりました。その当時は2人とも交際については否定していた様子です。出入りしていたのは確実ですが、その時の関係は交際関係には無く徐々にお互いを意識していったとのことですが、熱愛報道は正しかったのです。

福山雅治

福山雅治

福山雅治の結婚相手の吹石一恵とは?

吹石一恵さんの簡単な経歴もろもろを書いてみます。大阪に生まれて数年で奈良県に向かうことになりました。その時から芸能界は意識していたようで、最初はオムツのメリーズのCMではじめての企業キャラクターとなって注目を集めました。小学生になると美人コンテストなるものも出場しており、その当時から美に対する意識は高かったそうです。さらに、ゲーマーなら知る人ぞ知るときめきメモリアルの藤崎詩織役を演じていました。こち亀でも話題になるほどであり、左近寺竜之介を「さおりぃ~」と呼ばせるほどゲーマーをメロメロにさせてしまうというのはあまりアニメやゲームなどについて詳しくない方でもご存知かと思います。まさにそちらのキャラクターですね。そこから、NHKドラマや水着姿でメディアに出ることもあると思えばその業界を去って、卒業宣言をしたかと思いきや復帰をして公約を破ったなどとされて騒がれたこともあり、事務所が弁解するまでの騒動もあったそうです。映画では着信アリの女子大生として過激なシーンを演じました。そこからは映画出演がメインになり、ウルトラマンジャスティスに変身する女性役を演じたり大河ドラマに出たりとドラマや映画界デビューでの復帰を果たしました。レギュラーを取れるようになったのか、華麗なる一族でも出演しました。

吹石一恵の性格は良い?それとも悪い?

吹石一恵

吹石一恵

福山雅治さんとの結婚を目の当たりにして、吹石一恵さんの性格について気になる方も居られると思いますのでさらに紹介します。まずは良さそうなエピソードで、フレンドリーな性格からか色々な人と飲食しに行っている様子から交友関係については良さそうです。また、かなり物静かでなにごともスマートにこなすイメージですが、共演している人やそれを補助するスタッフなどについて差をつけず挨拶をすることから周囲の人間とは仲良くやっていける性格であることを現しています。また、過去に熱愛報道をされてしまって落ち込んでいる様子がありましたが、周辺の方からかなり心配されたこともありました。普通は嫌な仕事関係であると周りからは心配されるどころかあることやないことなど様々な噂が流されてしまうものですが吹石一恵さんの場合は性格のおかげか困った時に助けてくれる関係も持っているようです。また、尾等sなんとは仲が良いようで、挨拶代わりにチューをするほどです。ある程度の年齢になると一般の女性は世の中のお父さんを嫌うものであったり、最悪口をきかないなんてことも度々あるはずですが世の中の理想の娘になっているようです。家庭の中でも悪い噂は無く、家族そろって仲良しでまさにサザエさんを想像させそうなほどの関係ですね。

さて、実は性格が悪いのではないかという噂もあります。福山雅治さんとの熱愛報道は実はわざと行ったもので吹石一恵さんがわざと報道させたものとされていますが今となってはこの噂は全くの嘘であるということが証明されます。さらには姉妹関係についてはお姉さんという権力からか弟さんたちを好きにしていたという噂もありますが、デマの情報の多さからデマと筆者は認定しました。このことから、性格が悪い説はあまり信用できない情報が多く出典元もソースが曖昧なので性格は良いのでしょう。

福山雅治の彼女について

セッティングされていた?

セッティングされていた?

かなりのイケメンであることから、どれだけ世の中の女性を泣かせてきたのかと気になってきたので勝手に調べた結果を書いてみます。まずは、内田有紀さんと付き合っていたようです。それはドラマで一緒に出演したことからがきっかけで彼女に関しては福山雅治さん歌を作ったとされているようです。曲名は桜坂でかなりのヒット数を見せたソングです。ガセという噂もあります。白石美帆さんとのお付き合いもあった様子で、ドラマで一緒に出演したからという先ほどの彼女と一緒の様子です。しかし、噂レベルでありこちらは早く世の中に嘘であることがバレてしまったようです。このような恋愛関連のことはすぐに話題にしやすいのでわざと記者が出したということもありました。これ以上はあまり噂らしい噂も出てこず、女性に対してはかなりしっかりとした意見を持っていそうですね。最後に出てきたのは吹石一恵さん説であり、こちらはもう結婚したという両者の公式ページやテレビ報道から説明するまでも無いと思います。さらには撮影の舞台をセッティングしたのかどうか、わざと世間にその匂いを広めて予め準備をさせておきたいというような心もあったのでしょうか。それならばかなりの戦略家でもありますね。何にせよ末永く幸せな生活が出来れば良いのではないかと思います。


シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告