イモトアヤコの登山姿がかわいい!年収や素顔も公開!

カテゴリー
d80fdeca55c671d45f913260b3fb6c55_27540

お笑い芸人であるイモトアヤコさん。無茶苦茶な旅や企画に挑んで女性にしてはかなりの度胸を見せつけ人気を呼んでいます。さて、今回はイモトアヤコさんの登山姿や素顔、年収などについて語っていきます。

d80fdeca55c671d45f913260b3fb6c55_27540

イモトアヤコのマッキンリーの登山

世界手の果てまでイッテQでイモトアヤコがマッキンリーの登山へ挑むとという企画を行いました。この山は様々な事故が起こっており、登山をしていた日本人が雪崩によって行方不明になったり、登山についてかなり熟知している人でも遭難するという事態が発生しております。結局捜索部隊も長い間捜索をしていましたが、二次遭難も考慮するとかなり危険であることから捜索を打ち切るということもあります。

この山の長さはなんと6194mで、有名なエベレストは8000mです。比高に換算すると、エベレストは3700mに対し、なんとマッキンリーは5600mで体感の距離に換算するとこちらの方がエベレストより危ないということです。気温が低く、酸素も薄くさすがのイモトアヤコでも低酸素状態に陥り、人格が変わるまでのパニックを起こしました。

イモトアヤコ

さらに、低酸素に負けないためにいつもよりテンションを上げてコメントをしているとディレクターに怒られたようです。早く登りなさいという注意に対し、「今レポートをしているんだよ!」と普段は温厚なイモトアヤコさんですが、それほど人格が変わってしまったようです。さらに活動状況が苦しくなると、独り言を喋るようになりいつもとは違う様子になってしまったようです。ロケ自体はかなり緊張した雰囲気ですが、テレビ放映ではお笑い話となるエピソードだったようです。

イモトアヤコの年収やかわいい本当の素顔

20131113011156

イモトアヤコの簡単なプロフィールを書いてみます。1986年の1月12日生まれで、お笑い芸人のほか写真家であることでも有名です。本名については井本絢子(いもと あやこ)と芸名と同じようです。珍獣ハンター・イモトとして今は知られ、ワタナベエンターテインメントという事務所に所属しているようです。

そして、本題に戻りイモトアヤコさんの年収は1000万と意外に低い様子です。かなり危険な企画に挑戦したというだけでもそれなりの金額を貰っても良さそうです。さらに最近は女優としても活躍しており、それでも前述の通り最大で年収は1000万円と少し可哀想になってしまう金額です。衣装などもかなり体をはっているものであり、女性としては芸人魂が無いと本当はやりたくないものではないでしょうか。これらの情報を見たネットユーザーも命をかけている割りに安い、日テレ専属だからだ、事務所が一枚かんでいる、旅行こみでその金額ならうらやましいなど様々な意見が飛び交っているようです。そんな中これはパフォーマンスのための掲示金額で、3000万円は実際に貰っているなどの噂もあるようです。
そんなイモトアヤコさんの普段やメイクアップをした様子について、かわいいのではないかとも話題になっております。確かにこれらの写真を見ると可愛いですね。

眉毛を普通にしたらもっとかわいいという意見や、ギャルのようなメイクにするとさらに可愛くなる、腹黒くなさそうなところがかわいい秘訣だろうという意見があります。芸人という状態を考えるとその姿から素顔は想像しにくいものですが、意外なほどで筆者もビックリしております。普通レベルと述べているユーザーも居ますが、それに対して普通って実は凄いんだよというバトルも繰り広げられております。今後のイモトアヤコさんの活動を心から応援したいものです。