宿題代行サービスとは?違法でもなくバイトも募集している!

カテゴリー
daikoue

世の中には宿題代行サービスがあるようです。さて、この内容についてですがネット上で様々な意見が飛び交っています。そもそもこれは犯罪・違法ではないのか、バイトは募集しているのか、料金はどの程度なのかと様々な疑問があります。それぞれについて解説していきます。

daikoue

宿題代行のサービス内容とは?

今では様々な内容があるようで、塾で出されるような課題や、習い事教室の宿題のお手伝いとあるようです。数学、国語、読書感想文や、絵を描く内容や自由研究の課題やレポート、工作の宿題などと幅広い分野です。メリットとして、現役の大学生と社会人が共にサポートしてくれるようです。サービスの対象としては小学校、中学校、高校となっており、大学レベルの難しいものとなるとやはり対象の範囲外になってしまうそうです。これらの業者の内容は宿題の代行ではなくあくまでも学習をするためのサポートとさらに注意書きがあります。

宿題代行のサービス料金について

基本的には見積もりが必要のようですが、大まかな料金はこのようになっているようです。

■小学生
算数・国語のドリル:7000円(1ページ200円~)
個別の問題:300円(1問につき)
作文や読書感想文:2500円(450文字あたりの金額)
英語の和訳:2000円
イラスト:18000円(1枚につき)
工作:7000円(1点につき)
自由研究:基本的に見積もりが必要

■中学生
数学・国語の問題:8000円(1ページ400円~)
個別の問題:300円(1問につき)
作文や読書感想文:2500円(400文字あたりの金額)
英語の和訳:2000円
イラスト:20000円(1枚につき)
工作:7000円(1点につき)
自由研究:基本的に見積もりが必要

■高校生
数学・国語の問題:9000円~(1ページ400円~)
個別の問題:400円(1問につき)
作文や読書感想文:3000円(400文字あたりの金額)
英語の和訳:2000円
イラスト:20000円(1枚につき)
工作:5000円(1点につき)
自由研究:基本的に見積もりが必要

宿題代行のサービスって実は違法であり犯罪?

l_006
学生の面倒な宿題の数々を解決してくれる宿題代行サービスですが、違法じゃないのかという疑問も浮かび上がっているようです。結論から言うと違法ではありません。宿題を代行するという行為自体に違法性はなく弁護士もそうだと認めているようです。塾とかでも似たようなことは行っているようでこれらを取り締まっていては果てしない戦いになりそうですよね。前述の通り違法ではないのですが。代行業務自体犯罪だ犯罪だと嘆いている方も居ますが、それは素人の誤解との結論です。ただし、書籍など著作権に触れるものを使うと犯罪になるとのことですが、基本はそのようなことは無いでしょう。

バイトは募集しているの?

sgt
どうやらバイトは募集しているそうで、学歴は基本的に大学卒業か現役となっているようです。出来高による報酬でやりがいがありそうですね。得意科目だけをやるという形も可能なようで、なんと在宅作業も可能な場合があるとのことで、ちょっとお小遣い稼ぎを行いたい方にとってはやり方次第ではうまく稼げそうですね。筆者がざっと調べて取材をしてみる限りの話ですので、この条件と違うこともあるようです。依頼主は勉強の出来る人が意外と多いらしく、難易度もそこそこのものになるそうです。学校の勉強よりさらに上を行く勉強をしているということなのでしょうか。依頼は年々続出しているようでこれから需要が増えそうな予感です。