お一人様じゃなかった、真鍋かをりと吉井和哉が結婚

カテゴリー

タレント真鍋かをり35歳が、元THE YELLOW MONKEYのボーカルである吉井和哉48歳と結婚しました。さらにm妊娠している事が25日に分判明。当日、真夜中に真鍋かをりが公式ブログで「吉井和哉と結婚して現在、新しい生命を授かっています」とお知らせしました。秋には、お産予定とのこと。関係者による話では、真鍋はすでに安定期に入っている様子で、早い場合には10月での出産の可能性もあるとのこと。

01

破局はしていなかった

2012年2月の熱愛報道から3年4ヵ月が経ちました。真鍋は、報道の後の情報番組に出演した時、吉井との関係を認め、吉井本人については「とても元気なところがいい」と語りました。その後について、メディアなどでお互いの関係を語ることはありませんでした。その後の付き合いがたびたび注目されており、愛は順調に育まれていた様子です。

結婚の決め手となるものはデキチャッタ

これまでお一人様アピールをしていた真鍋かをりさんですが、いきなりの結婚&妊娠報告。決め手はやはり、妊娠の部分がでかい様子です。各種報道局などにもお知らせし、出産準備は着々と進んでいる様子です。

yjimage

ブログで報告

真鍋はブログにこう書きました。「私、真鍋かをりは、かねてお付き合いしておりました吉井和哉さんと結婚し、現在、新しい命を授かっていることをご報告させていただきます」と記事を公開。「秋には子供が生まれてくるという喜びもさることながら、今は家族や友人をはじめ、これまであらゆる形で私に関わってくださった全ての方々への感謝の気持ちを感じつつ、日々を過ごしています。これからも初心を忘れず、大切に命を育てていこうと思っていますので、温かく見守っていただけるとうれしいです」とさらに続けました。

出産とその後について

スタッフによると、真鍋は現在安定期に入っている様子。妊娠5ヵ月~6ヵ月とのこと。出産についは早い場合だと、10月には生まれるそうです。そのスタッフは、真鍋と吉井はすでに東京都のマンションの一つ屋根の下で暮らしていると明かし、結婚式について、行う予定はないと聞いていると語った。真鍋は現在の仕事が落ち着き次第、産休に入るとのことです。出産後の計画は子育ての状況、もろもろなどをじっくり考えながら徐々に仕事に復帰すると報告。